自家製冷凍おかずを作ります。

自家製冷凍おかずを作ります。

安売りのお野菜のおかげで予想外に買い物をしてしまった私。

節約しようって決めたのに~。

いいや、今回は冷凍食品を買わなかったから、旦那さんのお弁当用の自家製冷凍おかずを今からこれらを使ってガンガン作ろうではないか!

まずはピーマン。

ピーマンとかまぼこのソース炒めを作ります。

せんぎりにしたピーマンと、いちょう切りにしたかまぼこをバターで炒めてソースで味を付けるだけの簡単なものですが、結構おかずに重宝するんですよね。

次はなすび。

旦那さんはなすびが大好きなので、これをしっかりマヨネーズで焼いて、コチュジャンその他で味を付けたコチュマヨ焼きに仕上げます。

味がしっかりしているので、冷めてもとってもおいしいのです。

そして、冷凍してあったいんげんを解凍してから買ってきたベーコンでくるくる巻いて、いんげんのベーコン巻き。

爪楊枝に刺して冷凍です。

さらに、卵焼きを作って冷凍です。

買ってきた安売りの卵を1パック全部やろうと思い、割り始めたのですが、安売りだけあって卵がとってもこじんまり。

うずらよりちょっと大きい?(笑)

10個割っても全然大したことありません。

おかげで、10個使った卵焼きでも簡単に裏返したりすることができちゃいました。

これをきれいに切って、それぞれラップに包んでから冷凍です。

そして大根の千切りと大葉の千切りを塩もみして、即席漬け。

これだけあれば結構お弁当のおかずになるし、野菜室も冷蔵庫も開きました。

本当はここにミニハンバーグも加えたかったのですが、冷凍するスペースがなくなりそうだったので、今夜や明日、晩御飯を作ってスペースが空いたら、仕上げて冷凍する予定です。

いや~、今日はよく働いた。

でも、この後は晩御飯作りがまだまだ待っております。

新宿のお見合いパーティー

ダイエットだけじゃダメ!

「年を取ると重力に負けて全部下がってくるのよね~」という奥様方の嘆きを、若いころ、へ~、と思いながら聞いていました。

しかし、さすがに30も半ばを超えると、ちょっとその意味が分かってきました。

お肉のつき方が変わってきたのです。

昔は全体的にパンパンになっていましたが、この頃ではどうも下半身に重点的にお肉が増えている気がします。

あと、ハリがない。

たるんってしているんです。

多少は鍛えているので、下腹がポッコリ出ることはないのですが、ふにゃんとした脂肪がどうも周りに・・・これはやばい!

フェイスラインもあいまいになってくると言います。

ここで歯止めをかけないと、きっと危険なことになりますよね。

そこで、再びモムチャンダイエットを自分の日常に導入することにしました。

ただし、以前のように毎日ではなく、隔日から入るように。

私の体質として、すぐに筋肉がパンプアップしてしまい、いったんすごく太くなってしまうのです。

その期間が耐えられないので、やめちゃったんですよね。

だから、毎日ではなく、2日か3日に一度からやることに。

ある程度脂肪が燃えてしまえば問題ないはずです!

1日30分のエクササイズを毎日続けることで、素晴らしいボディラインを保っているチョンダヨンさんを見習わねばなりませんです。

本当は食事などにもしっかり気を付けるべきなのですが、とりあえず、エクササイズからね・・・。

以前購入した、Wiiのエクササイズを引っ張り出してきて、明日からセットして頑張るのです。

で、たまには息抜きで、普段やっているもっと軽いエクササイズをやって刺激を与えようかな、と計画中。

下に下がるのを防ぐために、ダイエットと筋肉を鍛えるのと両方やらなければならなくなりました。

加齢って結構大変だ・・・。

看護のお仕事